やったもん勝ち!夏までに腹筋をバキバキに割る方法

先日もジムにて、トレーニング始めたての方から質問をいただいてお答えしたので、せっかくなのでブログでもお答えしてきます!

質問の内容は・・・

「夏までに腹筋を割りたいんですけど、なんかいい方法ありませんか?」

 

です!

早速お答えしますが、夏までに腹筋をバッキバキにするために取り組んでほしいことは4つあります。どれも簡単なので安心して実践し、海やプールに行ったら早くシャツを脱ぎたくてしょうがないような、カッコいい体を手に入れてください!

その4つは次のとおりです。

1.週3回は腹筋に刺激を入れる時間を作ること(早くて1ヶ月で効果あり)。
2.まず腹筋のメカニズムを知って、腹筋を使う「意識」を養うこと。
3.日々のプロテインの摂取を怠らないこと。
4.脂肪のつかない食事に切り替えること(どんなに筋肉があっても脂肪で隠れていたら割れません!)。

よくジムに行くと、毎日のように何百回と腹筋のトレーニングをしている人がいますが・・・あれは完全にオーバーワーク、もしくはダイレクトに腹筋に刺激を入れることができていません。

刺激を入れすぎてしまえば筋肉は過労し、回復の時間がなくなってしまうので、逆に発達を妨げてしまうことになります。

決めた時間で、決めた回数の腹筋トレーニングで、いかに集中してダイレクトに刺激をいれてあげることが、かっこいいシックスパックを手に入れるための鍵になります。

また、かっこいい腹筋の人のトレーニングを参考にするために、YouTubeやInstagramで動画を見たり、実際にジムで話しを聞いてみるのも効果的ですので、ぜひ積極的に学んでみてくださいね。

私からのアドバイスがあるとすれば、最も重要なのは

とにかく楽しくトレーニングを続けること

 

です。

キツいとか面倒くさいという気持ちが強い人は、腹筋に限らずなかなか筋肉が発達していきません。トレーニング中はアドレナリンがドバドバと溢れ出るほど全力を出し切り、充実感を味わえるほど本気で取り組むのが最も効果的です。

ぜひ、夏までにかっこいいバキバキの腹筋を手に入れてください!!

私のトレーニングに対する考え方は、常に

「カッコよく(美しく)なれないボディメイクに意味はない」

です。結果が出ないのならば、あなたの貴重な時間とお金をかける意味がありません。しかし正しいボディメイクを行えば、あなたの理想を必ず実現することができます。

そのために必要な知識は、私は自らの経験を通して惜しみなくお伝えしていきます。1日でも早く理想のカラダへと近づくお手伝いができれば幸いです。

ムダなく、最も効率的に、ともに進化し続けましょう!

赤松良博

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です